あの『G』が生まれ変わった❗

いや~これはヤバいことになりました。。。😨


ここ数年、肌で感じるのはフォン シプレの人気の高さ❗❗


ぶっちゃけ5年ぐらい前は

「あーーフォン シプレね、コサールとやってる。あの、濃い。はいはい」 的な…


本当に申し訳なく思っているわけですが💦、まぁコルビエールって産地もないし一応入れとくか、みたいなノリで仕入れてたんですよ。



が❗



数年前にヴァンクゥールさんに協力していただいて開催した中野区カタリナさんの『ヴァンクゥールナイト』の時に提供してもらったグルナッシュ キュヴェ ニュメロ サンク 2012 マグナムボトルがメチャウマで❤❤❤


決して”濃い”とか”重い”とかで語れない、靭やかの酒質に驚かされたわけです。


その後はオススメしたお客様たちからも大好評で、当店でも大人気生産者となったわけです😁



で、、、


そんなフォン シプレのグルナッシュ(シラー派の方も多いですが、ワタシはグルナッシュ派😤)が2種やってきました\(^o^)/



片方のマグナムはご存知「ニュメロ サンク マグナムボトル 2017」です。


上記にあります通り、愚かなワタシの目を醒ましてくれたアレです🔥


この熟した果実感と程よいアタックは本当に心地よい👍


マグナムしかないですけど、これは買っておいたほうがいいですよ~~~😂



そして、ここからが大問題の品です❗


このキュヴェG、ご存じの方が多いとおもいますが、昨年まではフレデリック コサールとのコラボ『シャソルネイ ド スッド』として出ていたあのGです。


遂にコサールの手を離れ、独り立ちした新たなGなんですけども。。。



旨すぎるんじゃああああ🔥🔥🔥



2,500円でフォン シプレファンに衝撃を与えますよ、これは❗


ワタシがフォン シプレ大好きになったもうひとつのワイン「プルミエ ジュ」にも通じる、

じゅわっと広がる甘酸っぱさを持った果実の風味もあり、今までのキュヴェGとはまた違うワインに仕上がっていると思います♫



これがレギュラーアイテムでしかも2,500円ってヤバすぎなんですよ、、、(笑)



と、とりあえず色んなこと言ってもアレなんで😓、ぜひ飲んでご確認ください❗❗



◆ ドメーヌ フォン シプレ (フランス / ラングドック地方)


【左】 ● ル グルナッシュ ニュメロ サンク 2017 マグナム (グルナッシュ) ¥7,700(税込)


【右】 ● VdFルージュ キュヴェ G 2018 (グルナッシュ) ¥2,750(税込)

107-0062 東京都 港区 南青山3-7-14

03-3401-0524

青山小西商店

​ほぼ毎日更新のFacebook、Instagram

ぜひフォローしてください!

  • Facebook 青山小西
  • Instagram 青山小西
Contact Us

お気軽にお問い合わせください。

​Map
Facebook

最新情報をチェック!

Privacy Policy © 2018 Aoyama KONISHI 青山小西商店